« アリとキリギリスげんだいばーん | トップページ | 初瀬井路 »

SSD化

ストレージ強化の為、最初はSSDをキャッシュに使うタイプで高速化を狙ってたんですけど、ディスク使用量を調べたらOS用のCドライブもアプリ用のDドライブも128GBのSSDなら収まるようなので思い切ってまるごとSSD化することにしました。

使ったのはこれ

Sh370066

crucialのCT128M4SSD2が2個。6Gのやつですけど、うちのMBのM4A78T-Eは3GなのでASUSのU3S6をインターフェースボードに使いました。もっともそれでもPCIeの仕様上5Gが上限でボトルネックになるんですけど。

あとSSDは2.5インチドライブなので、2台用の変換マウンタを使ってまとめて搭載。アイネックスのHDM-13を使用。

で、交換前のHDDはこんな感じ。

 

Hdd
SeagateのST3500418AS。なんかやたら低いのがあるけどこんなもんだっけ?
500GBのHDDをC・Dドライブにパーティション区切って使ってました。
これをコピーワークス12を使ってパーティションCをSSDその1に、パーティションDをSSDその2にクローン。

 

で、交換後。

Ssd

圧倒的じゃないですか、我が軍は。大幅に高速化を達成。実際キビキビ動く動く。でもSSDの性能は出し切れてないですけど。6Gネイティブだと300どころか400も超えるしなぁ。それでも3Gの壁は突破してるみたいだから満足すべきか。

早くて快適なのはもちろんのこと、意外だったのはCubaseで今まではこれ以上コントロール上げると音割れするって所がもっと上げても音割れしなくなりました。CPU替えないとダメかなと思ってたのでこれはうれしい誤算。

まあ32bitVistaとデュアルブートにしてたのが出来なくなってるトラブルが起きてますけど。ブートレコードいじるのめんどくさいなぁ。別にVista無くてもいいっちゃいいんですけど、クルセイダーキングスとか一部のゲームが64bit7じゃ動かないんですよねぇ。これがまた。VistaはVistaで画像が乱れたりするんですけど。
まあHDDつければブートできるしまあいいか。

« アリとキリギリスげんだいばーん | トップページ | 初瀬井路 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184855/54531175

この記事へのトラックバック一覧です: SSD化:

« アリとキリギリスげんだいばーん | トップページ | 初瀬井路 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

twitter