« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

とある

暇だったのでつい作ってみた

続きを読む "とある" »

大分パルコ閉店

今朝の新聞で大分パルコが来年閉店することを知りました。郊外店が増えたし、駐車場付近は混雑して使いにくいし景気以前に客足が離れるのは仕方がないのかも。あそこはどちらかと言うと若者向け、特に女性向けが多いので、商店街への若い世代の回遊がますます減りそう。

まあ私はパルコというとポストホビーと本屋しか用が無かったけど。高校生の時はよくポストホビーに行ってた。TRPG関連が充実していたのはポストホビーか、でなければ開書堂書店竹町店くらいだったし。モデルガンとかには興味が無かったが。
そういやパルコのポストホビーは何年か前にもう閉店してたのね。私が行ってたのは地下にあった頃だけだけど。

閉店後はまだなにも決まってないみたいだけど、どうするんだろうなぁ。とりあえずポツリと同じ建物内にある大分第一ホテルだけが営業してる状態になるのだろうか?

まあなんですよ。大分にはパルコがあるネタがもう使えなくなるなw

まんま

実写版もやしもんの美里のキャスト、笑い飯の西田かよ。本人じゃねーかwwww
作者は知らんかったって言ってたけど。このまえのイブニングの欄外はこのことか。

なんだかなぁ

最近暇なときにyahoo知恵袋で自分の分かる範囲で回答してるんだけど、ググればすぐ答えが出てくるような質問するやつは何なの?あれじゃ私だってググレカスって言いたくなるわw
明らかにそれ宿題そのまんまだろって奴は答える気がなくなるなw

ウィキペディア見たけどよく解らんというなら、もうちょっと噛み砕けるように頑張ってみようかと思うがなぁ。あと質問の意図がよく解らんやつとか。何とかならんのか。

残念ながら

今日は晩ご飯が無いので、牧のアサヒ温泉に行って帰りに久しぶりに芸術会館のポモドーロで唐揚げ定食を食べて帰った。ほんとにここの唐揚げ(いや、唐揚げ以外もだけど)はおいしい。好みストライク。
値段820円と普通の定食屋の定食と比べたらすこし高いけど、値段分の価値はある。超オススメ…なんだけども、残念ながら今年の3月末で契約を更新せずに閉店なんですよね。2/4の読売新聞大分欄でも紹介されてた。1月末の時点でも新しい契約者が出てこないみたい。老朽化した芸術会館の建て替え問題もあるし、そもそも客入がを芸館の客入りにほぼ依存してるのに芸館が全然客呼べない状況じゃそりゃ無理も無い。この条件でも値下げして家賃78万らしいし。

味は確かなんだけど、人の動きが悪すぎる場所だし。せめて大通りに面していれば多少は変わるのかもしれないけど。とにかく勿体無いとホント思う。閉店になるまえにみんな食べに行っとけ。

仏崎遊園

暇つぶしにウィキペディアを読んでたら仏崎の項目があって、仏崎遊園のことがでていた。昔仏崎に公園があったという話は聞いたことがあったが、具体的にどんなとこだったかは知らなかった。
仏崎遊園って戦前、別府八景に次ぐ別府三勝に選ばれた桜の名所だったようですね。今はすっかり荒れ果ててただの山だけど。
今日仕事で別府に行ったので帰りにちらっと寄ってみた。地図では一応道があることになってるんだけど、

大きな地図で見る

Cau1n69b_2

今じゃ道も荒れ果てて、進むのに躊躇する。たぶんここが遊園に行く道だとは思うのだけども。

もっと足回りのしっかりした靴じゃないと進みたくないなぁ。今度暇なときにもっとマシな靴と棒とか用意して進んでみようか。あんまり日を伸ばすと草ボウボウで進めなくなりそうだけど。

Google画像検索で仏崎遊園を検索すると、「山水の美を集むる佛崎遊園より見たる風光明媚なる田の浦」という絵葉書の画像が見つかるのだけど、これに近い撮影ポイントを探してみた。

Caeonyu7

こんな感じ。ここだけ草木が切り払われてて景色が良かった。他は全然見えんw
絵葉書の場所はもっと上だと思うけど、残念ながら草木が邪魔でここ以外は見通せなさそう。なのでGoogleEarthでそれっぽいの再現してみた。

Hotokezaki00

こんな感じじゃなかろうかと思うのですが。単なる桜の名所なだけでは弱いけど、なかなか景色もよいし東屋なんかもあればそれはそれでよい穴場的な公園になるような気もする。ちょっと坂がキツイけど、田の浦の無料駐車場が使えるし。

ちなみに別府三勝の残り2つは内山渓谷と志高湖だそうで、志高湖は今でも現役だけど内山渓谷は仏崎同様荒れ果ててる、らしい。行った事ないので。場所は鶴見霊園や扇山GCのもっと上の方でヘビん湯に行く林道の途中から別の道に行くらしい。ヘビん湯行くのも大変なのに、それ以上に大変なのはヤダなw

GORG

今日ようつべをだらだら見てたら巨神ゴーグを見つけたよ。放送されたのは随分昔だけど、かなり印象に残ってる作品。ストーリー自体は殆ど覚えてないけど。放送当時以来久しぶりに見たよ。まあ印象に残ってるのは胸のハッチを開けて中のパイロット?が風化して崩れ落ちるシーンに衝撃をうけたからなんですがね。

安彦評価が入ってるとはいえ、いま見ても色褪せない面白さ。1話目でわくわくしてきたよw
劇中のBGMがなんか聞き覚えのある気がするなと思って調べてみたら、音楽担当の萩田光雄って0083の人だな。通りで聞き覚えがある気がしたよ。第5話の一番最後の所と0083のU.N.Tって曲の出だしがよく似てる。

くそぅ、DVD-BOX欲しくなってきたけど、んな金ねえよorz

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

twitter