« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

ちょっと違うよね

ネタとしてはちょっと古くなっちゃったけど、この記事(若者がモノを買わない理由--インターネット依存、低い上昇志向・・・)の元ネタPDF(若者がモノを買わない要因の考察と消費を促す方法論)を読んできました。肝心な所は割愛されてて完全版を取り寄せないと読めないで読んでないけど、あれなんかちょっとズレてるよね。言いたい事は記事のコメントや他のコメントでほぼ言い尽くされてるけどw

続きを読む "ちょっと違うよね" »

08月29日のココロ日記(BlogPet)

Faulenzerさんは変化が書くって知らないみたいです。あぅぅ、はやく教えてあげたいです……

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

明林堂書店が民事再生手続き

大分合同新聞:明林堂書店、 再生手続き 負債153億円

うげげ、明林堂が民事再生手続きかよ。私が買う本の大半がここだし、昨日も本買ってきたばっかりなんだが。負債153億円かぁ。無事再建できるといいなぁ。明林堂に限らず今はどこの本屋も大変なんだろうけど。これ以上購読費増やすのは無理だけど、応援してるのでガンバッテクダサイ。
にしても焼肉屋なんてやってたのか。知らんかった・・・。

まあ応援どころか自分とこだけで手一杯なんですがねw

またそろそろ

・・・またいい加減本棚を増設しないといけないデスヨ。というかぶっちゃけもうすでに本が入りません・・・
しかもなんですよ、本棚を置くスペースがもう無いんですわ、これがまたorz
文庫本入れてる可動文庫本棚にマンガ入れて机下に収納するしかないかのう・・・

08月21日のココロ日記(BlogPet)

今日は冷える日ですね!Faulenzerさんのお布団あたためておきますね♪

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

ミスリードでしょ

痛いニュース:10~30代の若者、遊びが「貧困化」。携帯、ネット、ゲームに時間使う若者増加 …レジャーにも「格差」が
ソース:asahi.com若者レジャー「貧困化」 遊びの種類減少、支出に格差も
大元のソース:社会経済生産性本部  レジャー白書2008 ~「選択投資型余暇」の時代

この記事読んで私も脊髄反射で金が無いんだから金かからない余暇の過ごし方をするのは貧困化じゃなくてむしろ健全もしくは堅実化なんじゃないの?と思ったのだが、ソース読んだら”レジャー参加経験”が貧困化、じゃないか。これじゃ両方ともタイトルがミスリードだろ。

続きを読む "ミスリードでしょ" »

言い換え

さて昨日は終戦の日だったわけですが、私的には「終戦の日」という言い方になんか違和感があるので個人的に「敗戦の日」と呼んでいます。普通にそう呼ぶ人も多いと思うけど。

なんか終戦の日というと日本人はあの戦争の当事者であるのに、まるで他人事・傍観者にしているような感じがするんですよ。私たちは被害者だって感じで。確かに民衆レベルでは被害者かもしれんが、それでも当事者の一員であることには変わらんわけですよ。それなのに敗戦を終戦と言い換える事によって、あの戦争について一線を引いて思考停止してしまっている気がするんです。まあ民衆レベルはまだいい(よかないが)としても、国家レベルとしてはハッキリ敗戦とすべきなんじゃなかろうかと。全滅を玉砕、退却を転進と言い換えたのと同じメンタリティを感じる気がするんですわ。そしてそれは未だに続いていると。

なのでこの記事(http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/opinion/168645/)を読んで得心したわけデスヨ。

8/10能楽堂で

先日、友人と能楽の公演を見に行ってきました。なぜに能楽かというと、安かったんですよ、チケットが。だって桟敷席の自由席Bが1,500円だったんだもん。有名な人とかの公演だとこの値段はありえんデスヨ。一度は生で見てみたかったし。これはいい機会と思って行ってきました。

ちなみに演目は仕舞(観世流)が屋島・松風・融の3つに、狂言(大蔵流)が素袍落、能(観世流)が葵上でした。正直仕舞はよく分からんかった。屋島はなんとなく分かったけど他2つはさっぱり・・・レベルが足りないようだ。
狂言は面白かったデスヨ。笑った笑った。仕舞・能と比べて何言ってるか断然分かり易かったし。これならこの値段じゃなくても狂言はまた見に行きたいなぁ。いやまあ安い方が助かるけど。
能は・・・なんなんですかね、あの強烈な催眠力は・・・。退屈ってわけじゃないのに、猛烈に眠くなった。やはりまだまだレベルが足りんようでorz

まあ機会があればまた行きたいと思うデスヨ。

08月14日のココロ日記(BlogPet)

Faulenzerさん、今日のラッキーアイテムは配達ですよ!

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

家系図

先日ふと思い立って祖父にうちに家系図ある?と聞くとあるというので見せてもらいました。もっとも見てみたら家系図じゃなくて過去帳でしたが。

P8070216 大正五年に複製したもので、江戸時代以降のが載ってました。表紙には第3号だかなんだか書いてあったので、もしかしたらそれ以前のがあったのかもしれないけど残念ながらウチには無かった。

ちなみに過去帳の初代は延宝5年(1677年)2月11日に享年85歳で亡くなったようです。逆算すると1592年(天正20年)生まれになるのかな?生年月日も載ってたらいいのに。1592年というと文禄の役の真っ最中か。

まあなんですよ。元号の方は西暦になおせるけど、月日までとなるとずれちゃうので単純には追えないのだけど。

大正時代に住んでた場所に今も住んでる人がこれより前の分を持ってないかのぅ・・・

あとせっかくだから過去帳を参考に家系図をおこしてみたのだけど・・・五代目が誰の子供か書いてくれてないから四代目から五代目の繋がりがわかんねorz
しかも五代目が享年84歳なもんだから推定もしにくいよ・・・。なにしろ14~15歳頃に四代目が死んでるから四代目の実子でも推定可能だし。でもまあ系図的には四代目の甥の子かもしれないと思うけど。なんせ四代目には配偶者を書いてないのに甥の子の配偶者は載ってるし。

08月07日のココロ日記(BlogPet)

恋ってなんですか?明い指摘を見てドキドキする気持ちと似てますか?

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

twitter