« 私の歌をきけぇ? | トップページ | やめてくれ »

名を捨てて、実も捨てて

そういうわけで今日から揮発油税の暫定税率が復活したわけですが、どうして民主党ってのは参院で優勢なのに名を捨てて実をとるってマネができないのかね。反対反対いっても衆院の優越でいずれは元に戻っちゃうのは目に見えてるのに。はっきりいって無能なんじゃないかと思えてくる。他に現実的な選択肢が無いので嫌々民主党に入れてる身としてはうんざりするわ。
というか民主党もダシに使いたかっただけで本当は本気で下げる気が無かったんじゃないのか?

自ら暫定税率を復活させる代わりに暫定税率を何割かカット&福田さんの言ってた来年度からの一般財源化をセットで出して自公に踏み絵を強いる位の事やればいいのに。それなら暫定税率廃止よりは高いが、期限切れ前と比べたら確かにガソリン下がるわけでガソリン値下げ隊とやらの面目も立つだろうに。おまけに自公が蹴ったら自公悪役決定だし。
たった1ヶ月の暫定税率廃止より恒久的な暫定税率軽減の方がこっちは助かるんですよ。しっかり実を取って政権担当能力がある事を示してもらいたいもんだ。

« 私の歌をきけぇ? | トップページ | やめてくれ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184855/41056775

この記事へのトラックバック一覧です: 名を捨てて、実も捨てて:

« 私の歌をきけぇ? | トップページ | やめてくれ »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

twitter