« 弱すぎ | トップページ | へー・・・ »

こんどは山口

今日本屋で文庫の発売日カレンダーをたまたま見ていたら、3/10にガンパレード・マーチ 山口防衛戦/榊涼介、とあるのに気づきました。ちょうど1冊置いてあったので早速買ったわけですが、九州撤退戦で終わりじゃなかったのね。

まだ読んでないのでガンパレード・オーケストラとはパラレルなのか同じ時間軸なのかわからないのだけども。まあパラレルの方がある意味ガンパレらしいといえばらしいかの?

ちなみに表紙カバーの紹介は次のように

「 決死の攻防の末、二百万人を犠牲者を出しながらも、守りきれずに九州は幻獣の手に落ちた。その後の自然休戦期間に軍備の建て直しを図るはずの自衛軍は、九州陥落の責任を各軍がなすり合うといった無意味な閣議に明け暮れた。そのため、撤退戦での戦いぶりで今や伝説となった5121小隊も待機状態に置かれ、それぞれが不本意な日々を送っていた。
 しかし、突如休戦期を無視して幻獣が本土・山口を急襲する。数十万を数える圧倒的な数で押し寄せる幻獣たち。その戦略は、ユーラシア大陸を陥れた過去の悪夢に酷似していた・・・・・・。
 SCE&芝村氏の監修の元、ゲームでは語られなかった5121小隊の新たな伝説が、ついに幕を開ける!」

だそうです。さて、この作品はどこまでいくのやら?ゲームのラストに文章だけ出てくる黒い月攻撃まで行くのか?

追記:
読み終わりました。過去の小説オリジナルキャラに加え、オーケストラのキャラも一部チョイ役で出てきますね。時間軸的には(まあ当然だけど)白の章以前。
しかしまあ、続くじゃないですか。山口まで届いてないデスヨw
感じ的には上下2冊になる感じか。

« 弱すぎ | トップページ | へー・・・ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184855/14211969

この記事へのトラックバック一覧です: こんどは山口:

« 弱すぎ | トップページ | へー・・・ »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

twitter