« 古城にカウンター | トップページ | 宣戦布告 »

馬鹿ガキ

1時半くらいかな?今日仕事で大分から別府に向かう途中信じがたい馬鹿ガキを見ました。

060819_132201 ”別大国道の中央分離帯の柵にしがみつきながら高崎山方面に歩いてる子供”
小学生か?10歳前後くらいだと思う。
写真は子供が居た場所を通り過ぎたところだけど、この柵に沿って歩いてた。

もう無茶苦茶です。ちなみに山側(歩道無し)にも2人居ました。どうしようもないバカタレです。海側に人一人が通れる狭い歩道があってそこを歩いた事があるけど、車が通ったときに結構風を受けます。ましてや中央分離帯。私が通った時はすこし混んでて比較的流れが緩いか止まってたからよかったが、あぶないったらありゃしない。開いた口がふさがらない。こんなバカ見たこと無いよ。

これで車と事故っても運転者は過失を問われるだろうから、もし事故ったらお気の毒としか言いようがない。どこのバカだ、この子の親は。

« 古城にカウンター | トップページ | 宣戦布告 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうです。
ガキでは無く、親が馬鹿なんです。

一日1回までなら、その親の頭踏んで良いみたいですよ。^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184855/11507421

この記事へのトラックバック一覧です: 馬鹿ガキ:

« 古城にカウンター | トップページ | 宣戦布告 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

twitter