« 馬鹿ガキ | トップページ | 残暑残暑 »

宣戦布告

以前宣戦布告という映画がありました。原作は読んでないのだけどDVDを借りて観ました。随分と前の話だけど。その時の事をふと思い出しました。

この映画って某北の国の工作員の原発地帯潜入が発覚してテンヤワンヤになるお話で、「自衛隊を動かせば、北に『宣戦布告』したことになる」ってことで自衛隊出動を逡巡する(自衛隊の前にSATで対応して死者出したあげくお手上げ)のだけど、これって「北の工作員じゃなかったことにする」でよかったんじゃないかな?

北に「おたくの工作員じゃないですよね?」(笑)と問い合わせて、どうせまともに答えないだろうからとっとと「北の工作員に見せかけた重装備のテロリスト(北に確認済みってするとベストだけどやりすぎかな?)」って発表しちゃって盛大に砲爆撃でもして殲滅しちゃえばよかったのにと思うのだが。どうせ向こうから「うちの工作員です」なんて言える訳ないんだしw
言ったら言ったで国際世論で袋叩きになるし。韓国だと流されて座礁しただけですとか言い訳できても日本じゃありえんっしょ。

バカ正直に対応するから面倒な事になる。現地に居る工作員は内実テロリストと大差ないんだから、介入の口実(日本を揺さぶる蠢動の余地)を与えずに解決することが最優先でしょ。限りなく北の工作員の可能性が高くてもあくまで推定で確定じゃないんだし。

« 馬鹿ガキ | トップページ | 残暑残暑 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184855/11540197

この記事へのトラックバック一覧です: 宣戦布告:

« 馬鹿ガキ | トップページ | 残暑残暑 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

twitter